モビットのカードローンの特徴

テレビCMなどで知名度が高まった大手消費者金融系カードローンのモビットですが、商品概要を見てみると最高利用限度額800万円、最低金利は3.0%ですから、とても利用価値の高い魅力的なカードローンだと評価できます。

 

ですが、注目して頂きたいのはモビットオリジナルの優れたサービスである「web完結申込」です。

 

WEB上で申し込み手続きを全て終らせることができて、しかも自宅や職場への郵便物での案内や電話がないため、カードローンの利用を周囲に伏せておきたいという方の要望にしっかりと応えてくれるのです。

 

利用者のプライバシーに配慮されたこのサービスを活用すれば、カードローンの申し込みが初めての方も気軽に申し込めるのではないでしょうか。

 

 

モビット独自のサービス「web完結申込」

 

モビットが支持を集めている一番の理由は、独自のサービス「web完結申込」を導入しているからです。

 

借金するという事実を周りの人に知られたくないという思いは誰にでも共通の思いですが、しかしカードローンの審査における信用チェックのため、申込者の職場への電話連絡は不可欠の作業とされています。

 

しかしモビットの「web完結申込」を利用すれば、職場への電話連絡はありませんし、自宅住所に郵便で書類が届くなどということもありませんから、周りにバレるかもと心配しなくて済むのです。

 

なぜ電話連絡が不要かというと、モビットでは申込者の社会保険証をチェックして電話連絡しているからなのです。

 

インターネットを使える環境にあり、メールでのやりとりができれば、電話での電話連絡なしで審査は完了し、後は契約するだけです。

 

一点、申し込みの前に注意していただきたいのですが、融資の受け取りなどのためには「三井住友銀行」もしくは「三菱東京UFJ銀行」いずれかの口座を持っていることが条件となります。

 

もしもお持ちでない方は予めどちらかの口座を用意しておきましょう。

 

その他のメリット

 

モビットは審査完了や融資までがとてもスピーディーです。

 

多くの銀行系カードローンが審査完了までおよそ1週間を要するのに対し、モビットは最短即日で完了します。

 

さらに即日融資を希望する方は14時50分までに申し込み手続きを終らせれば、即日で指定口座に振り込みで融資してもらうことも可能です。

 

いざという時すぐに力になってくれる、まさに大手ならではのメリットといえるでしょう。

 

デメリット

 

サービス面はとても魅力的なモビットですが、その反面、金利が少しだけ高いのが気になります。

 

元々金利が低い銀行系と比較すれば高いのは当然ですが、同じ消費者金融間で対比しても、モビットの利息は高いのです。

 

しかも、期間限定で無利息返済できるといったサービスも用意されていません。

 

もちろん合法的な金利であり、高すぎるとまでは言えないので、あくまでもごく普通のレベルの金利と評価するべきでしょう。